「2021年新造船情報まとめ」はこちら>>>

【ホテル滞在記】シークエンス京都五条 新コンセプトのホテル

スポンサーリンク

「シークエンス京都五条」に滞在

「シークエンス」とは

株式会社三井不動産ホテルマネジメントが運営するホテルです.三井ガーデンホテルを各地に展開していることで知られていますが,「シークエンス」は三井ガーデンホテルとは異なるコンセプトのホテルです.

まず,17時チェックイン,14時チェックアウトです.

そして,朝食を昼までいただけます.(京都五条の場合は13:30ラストオーダーでした)

部屋のカードキーの他に顔認証を利用することもできます.
またホテルでの支払い方法に現金を使用できず,クレジットカードorQRコード決済です.

このように新たな技術を取り入れた新コンセプトのホテルで,若者がメインターゲットのようです.
シークエンスは,東京宮下公園,水道橋と京都五条にあります.

シークエンス京都五条(公式)

 

アクセス

京都市営地下鉄烏丸線「五条」駅から徒歩3分
阪急電鉄京都線「烏丸」駅から徒歩7分
京都の中心部に位置しているため,観光にも便利な立地です.

 

今回の予約について

Reluxで税込8,150円の朝食付きプランを予約,auスマートパスのクーポンで3,000円引きで,5,150円の支払いでした.
朝食付き(+昼食も?)で,大浴場もあってこの値段なら格安ですね.

客室 Medium Queen

チェックイン時に,顔認証またはカードキーのどちらかを選択できます.
顔認証だとマスクを取らないと認証されないようでしたので,他のホテル同様にカードキーで開錠しました.

部屋に入ったところ.
モノトーンの室内.

ベッドの横にはタブレットがあります.

パジャマもあります.

これはタブレットではなくて,テレビです.
小さいです.

客室内にはシャワーのみです.
大浴場があるので,客室のシャワーを利用する機会は少ないので問題ないです.

トイレも壁が黒いため,写真で取ると芸術的?

ランプもおしゃれです.

カードキーもシンプルでおしゃれです.

なお,通常のホテルには常備されている電気ポットは無く,フロントのスタッフに頼んで持ってきてもらう必要があります.少し面倒ではあります.

朝食

朝食は,1階のTHE TASTEで7時から14時までいただくことができます.
チェックアウトも14時であるため,朝食を食べて昼食も食べるなんてことができちゃいます.

バーのようなおしゃれな空間でいただくことができます.

こちらが朝食メニュー.
一部のメニューはセルフサービスです.

「サーモンとレモンディルクリームのサンドイッチ」
サーモンがおいしい~

スープやコーヒーはセルフサービスです.

「地域野菜のサンドイッチ」と「グリルプルドポークサンドイッチ」
京都はパンの消費量が日本一だけあって,パンもおいしいし,中身もぎっしりでおいしかったです.

「美山牛乳ソフトクリーム」をデザートでいただきました.
ちょっと量が多くて,寒くなりました(笑)

地下1階には大浴場orサウナがあり,日ごろの疲れをとることができます.

最近のホテルとはまた違った新しいコンセプトのホテルは,人により好みは変わりますが注目されやすいため残っていくと思われます.

私個人の意見としては,チェックインが17時でチェックアウトが14時なのはいいな~と思いますが.大型のテレビ(クロムキャスト付き)やアメニティ類は常備してある方がいいのかなぁ,と思いました.

それでは,また.

 

コメント