福岡空港 撮影記

スポンサーリンク

福岡空港で飛行機撮影をしてきたので、その様子についてお伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

福岡空港 国内線ターミナル送迎デッキ

福岡空港は現在改修中で送迎デッキは縮小されていました。

↑朝に行ったということもあり?JALやスターフライヤー、ピーチ、ジェットスター、スカイマーク、フジドリームエアラインズ(FDA)の機体が並ぶ様子が見られました。

様々なデザインの尾翼が並んでいるところを見て感動してしまいました。
これにANAが加われば、完璧かな。


↑ANAももちろんいますよ。

送迎デッキからは飛行機の離着陸は見られなかったので、数枚写真を撮っただけで引き上げ、別の撮影スポットへ向かうことに。

スポンサーリンク

福岡空港 滑走路の端

福岡空港国内線ターミナルから約3km、30分くらい歩いて滑走路の端を目指しました。
歩いている途中でも撮影しました。

↑エアプサンの機体

↑ユナイテッド航空の機体

↑スカイマーク B737-800
真上過ぎてよく撮れない・・・


↑スターフライヤ A320-200

結果、ここでの撮影は諦め国際線ターミナルへ行くことに。

福岡空港 国際線ターミナル送迎デッキ

場所を変えて、結局国内線ターミナルから国際線ターミナルまで歩いてきてしまいました。
普通の人ならば無料のシャトルバスを利用するでしょうがね。(笑)

国際線ターミナルの送迎デッキにはガラス張りがしてあり、しかもそれがきれいだといいのですが、傷がついていたり汚れていたりするので写真もきれいに撮れませんでした。その点はご了承ください。

デッキには、福岡空港港に就航している航空会社について紹介されていました。


↑大韓航空B777-300


↑中国東方航空 B737-800

↑キャセイドラゴン航空 A320-200


↑アシアナ航空 A321-200


↑ジンエアー B777-200

国際線ターミナルからは、滑走路が近いため国内線の離着陸ももちろん見ることができます。

↑ジェットスター A320-200

↑スターフライヤー A320-200

↑FDA ERJ-175

様々な航空会社の機体を見ることができるのは福岡空港の良さではないでしょうか。

福岡空港は改装中で2020年春の全館完成を目指しているようです。
リニューアル後にまた訪れたいところです。

 

コメント