2020年3月開業!THE BASICS FUKUOKA宿泊記 ビジネスホテルよりもちょっといいホテル(^^♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

THE BASICS FUKUOKA ザ・ベーシックス福岡に宿泊

アクセス

THE BASICS FUKUOKA」は、博多駅(筑紫口)から徒歩7分です。

私は飛行機で福岡へ来たので、福岡空港から福岡市営地下鉄空港線に乗って、1駅目の「東比恵」駅で下車しました。東比恵駅からも徒歩8分ほどで到着できます。

THE BASICS FUKUOKAの入り口。

宿泊記 ~広い客室で快適!(^^)!

予約

予約は楽天トラベルを始めて利用しました。
オープン記念で3,000円引きクーポンがあり、クーポンを使って6,500円(朝食付き)でした。また、楽天スーパーポイントも10倍のプランで、おそらく650ポイントくらい獲得できます。5日前くらいに予約しましたが、空室がありました。
まったく同じプランでExpediaだと、10,932円と表示されていたのでホテル予約サイト同士を比較するのは大切だな、と思いましたね。

チェックイン

チェックインは、機械を使って自動チェックインです。フロントにスタッフがいるので、操作方法が分からなくても教えてもらえました。自分の名前を入力すると、予約情報が表示されて、部屋のカードキーと翌朝の朝食券のレシートが発券されました。

チェックアウトの時は、部屋のカードキーを機械に入れるだけで完了したので楽でしたね。

1階フロントは吹き抜けの空間になっています(6階からの廊下から撮影)
そして、本棚があって宿泊者は自由に借りて客室で読むことができます。

室内の様子

私の部屋は6階。
一番安い客室ではなく、下から2番目の客室。
モデレートダブルChapter2」というお部屋。

部屋を入ったところ。

夜に撮影したので、少し暗いですね。左には椅子と机があって、広々としています。
ベッドはダブルベッドを予約しました。

ベッドの前には大型のテレビがあり、自分のスマホの画面を映し出すミラー機能があったり、YouTubeを見られたりと、最新の機能がたくさんあってすごいと思いました。

トイレと浴槽。

客室内には電話は無く、スマホがあってこれを使ってフロントや多客室に電話をすることができます。

客室内にあったアメニティ。外国製のもの。(アメニティに関して詳しくないのでよく分からない)

朝食

朝食は1階にあるレストラン「WHY NOT」でいただきます。
通常であれば、ビュッフェスタイルでの提供ですが新型コロナウイルス対策として、決められた朝食セットでの提供でした。和朝食と洋朝食の2種類から選べて、その中からメインを選べるようになっていました。

私は洋朝食を選択して、メインはオムレツを選びました。
サラダ、サンドイッチ、パン、フルーツ、ヨーグルトです。飲み物はオレンジジュース。

スポンサーリンク

おわりに

福岡には、多くのホテルがありますが少し贅沢をしようと思えばこのホテルはいいかもしれませんね。
また機会があれば泊まってみたいです。

コメント