ホテル・レクストン種子島 滞在記

スポンサーリンク

種子島へ普通自動車免許を取りに合宿へ行き、ホテル・レクストン種子島にて滞在しました。

スポンサーリンク

ホテル・レクストン種子島

場所

鹿児島県の西之表市にあります。
西之表市市街地からは少し離れていますが、西之表港へ送迎もされているので便利です。
夕方は、市街地までの片道送迎もされていて夜ご飯を外で食べたい人にとってはうれしいサービスです。(なお、帰りはタクシーで)

 

外観

4階建て、とてもきれいな建物です。1階にはファミリーレストラン「ジョイフルJoyfull」があります。

シングル客室

シングルの部屋はほど良い広さ?まあ、狭めですが一般的なビジネスホテルレベルかな?

 

大浴場

1階に大浴場があるので、部屋のお風呂はほとんど使わなかったです。
夕方と早朝に毎日入っていました。

温泉ではないので、効能などは特にないですがきれいでかつ大きな浴槽で疲れも取れました。温度は割と熱めで、短時間入ったら十分という感じでした。
水風呂とサウナもありました。
脱衣所にはドライヤーなどの設備もあるほか、水のサーバーがあったので風呂上りに給水できたのがポイント高いですね!

なお、タオル等は客室から持ってきて入る必要があります。何回か忘れて部屋に戻りました(←何をしに来たの?)

夕食と朝食は?

毎日、夕食券(1,000円分)と朝食券が渡されました。

夕食

夕食はJoyfullまたは直寿司にていただきました。夕食券の額面が1,000円で1,000円分まで食べられます。お釣りの出る夕食券だったので、1,000円に達しない場合はお釣りがもらえました。

Joyfull

朝食はホテルと同じ建物ですが、1階にあるフロントを出て目の前のファミリーレストランJoyfullにていただきます。
夕食の例

毎週水曜日だけは 直寿司にて

水曜日の夕方~夜はJoyfullがお休みのため、ホテル前の道路を挟んで反対側にある直寿司にていただきます。こちらも同様1,000円の夕食券を渡されました。
店のおじさんがちょうど1,000円分の握りずしを作ってくれました。
写真̚の「ハガツオ」はとてもおいしかったですね。

 

朝食はJoyfullで

夕食と同じく、Joyfullでいただきます。
朝食の種類は、和朝食が3種類、洋朝食が2種類の計5種類の中から選びます。どのセットにもドリンクバーがついていて、コーヒーなどをセルフサービスで飲むことができます。

毎回違う朝食のメニューになるように、食べていましたね。
朝食メニューは、下の写真の5つのメニューから頼めます。

朝食の例

その他の設備等

コインランドリー

コインランドリーが1階にあり、洗濯は300円でした。乾燥機もありました。
私のように長期滞在する人にとっては便利ですね。

ホテルの横には、ドラッグストア「コスモス」があり飲み物やちょっとした軽食など購入することができて便利でした。野菜や肉類、文房具まで販売していて何でも屋さんですね。買えないものと言ったら魚ぐらいかな。とても助かりました。

おわりに

ホテルレクストン種子島では、15泊ほど滞在しましたが、新しくてとてもいいホテルでした。
今度は、ロケット発射のときにまた来たいものです。

それでは、また。

 

コメント