【乗船記】ジャンボフェリー 神戸→高松(うどん) 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

神戸三宮駅から神戸港フェリーターミナルへ

まずは神戸三宮駅から神戸港フェリーターミナルまで徒歩で向かいます。

シャトルバスも運行されていますが有料となります。
神戸三宮駅からスタート

フラワーロードという名前の通り花がたくさん植えてあり、歩いていてとても楽しい通りになっています。


徒歩20分ほどで到着。

 

この日はGW真っ只中で予約が必要でした。乗船名簿を書いて乗り込みます。
さすがGWですね。行列ができてました。

 

スポンサーリンク

ジャンボフェリー こんぴらII 神戸⇒高松

「こんびらⅡ」に乗船します。

 

乗船します。

船内は多くの人が乗船されていて、カーペットに座れなかったので、ゴザを借りて座りました。
船内は撮影禁止となっており、船内は撮影しておりません。
神戸の街並みとさようなら。
出港後、売店にてうどんを食べました。350円のかやくうどん。
量の割には値段が高いのですが、外の景色を見ながら食べるうどんは最高なのですよ。

明石海峡を通過します。今月3回目の通過で、これで8回目です。

明石海峡大橋の真下を通過。

最上階にはキャラクターが、

小豆島坂手港に到着。


乗客の8割が下船され、船内は一気に静かになり、うれしい。

やっぱり船旅は人があまりいない方がいいな。
瀬戸内芸術祭の展示もありました。

 

高松港(高松東港)で下船します。高松駅とは離れているので、無料のシャトルバスに乗車します。

高松駅近くのうどん屋さんで、讃岐うどんを食べました。
これだけのために高松に来ました。(笑) かしわ天は正直丸亀製麺の方が美味しいと思いますが、うどんの方はこしがあってとてもおいしかったですよ。

終わり。

コメント