松山観光 道後温泉「椿の湯」・山の上にそびえる松山城 

スポンサーリンク

松山滞在2日目は、松山市内の観光へ。

スポンサーリンク

朝から道後温泉 地元民の多い「椿の湯」

朝7時に起きて、まずは道後温泉に向かいました。
車内で伊予鉄市内電車乗り放題1デイチケットを購入します。


道後温泉駅到着。
しゃれた駅ですね。スタバも入っています。


駅前にはぼっちゃん列車の展示も。

少し歩いて、道後温泉へ。
こちらが道後温泉本館です。

普通の観光客であれば、本館の方の温泉に入ると思うのですが、僕は「椿の湯」というところに行きます。
朝6:30から営業しており、400円で入れます。なお、タオルやシャンプー類は無いので、持っていない人は別途購入する必要があります。
入口にはまさに椿が咲いていました。

早朝だったので、見る限り地元民だけでした。
早朝の道後温泉はおすすめです。ここは朝6:30から営業しています。

道後温泉に入浴して体を温めた後、道後温泉駅へと戻ります。

ホテルにて朝食ビュッフェ。
種類が多く、また愛媛名物のじゃこ天やじゃこカツなどもあり、満足。
東急ホテルはごはんが美味しいイメージがあったので、ここに宿泊して正解でした。
人参とミカンの生絞りジュースもありました。これが絶品! !(^^)!

スポンサーリンク

松山城 天守閣までお散歩(^^♪

大街道から一駅路面電車に乗って、県庁前で下車します。
県庁前から歩いて松山城天守閣を目指します。


木々に囲まれて、いい雰囲気です。
散歩されている年配の方も多く見かけました。

松山城が見えてきました。

松山城天守閣。
ここからは有料となるので、510円を払って中に入りましょう。

ここの時点で、もうだいぶ高いところまで上がってきていて、下を見ると松山市内が臨めます。


松山城は、門が多い気がします。

だんだん上に上がっていきます。

最上階からの眺め。

かなり発展した街だなぁ。
マンションなど高い建物が多いです。
奥には瀬戸内海が見えますね(^^♪


松山市駅いよてつ高島屋の屋上には観覧車があります。
後でこの観覧車に乗りに行きます。

 

帰りは、別の道で帰ることにします。
途中で桜が見られました。
まだ3月初旬だというのに、早いですね。


歩いていると横にはリフトやロープウェイがあり、多くの観光客はこれらを利用すると思います。
行ったときはリフトは営業停止中でした。

でも、時間がある方であれば、徒歩で登った方が楽しいです。
20分ほどでたどり着けますよ。

途中、満開の桜が。

下ってきた道を振り返って撮影。

「坂の上の雲」に出てくる秋山兄弟の生誕地だそうです。

途中で自動販売機でポンジュースの炭酸を発見!
これは、以前愛媛県に遠征に行ったときにもらって美味しかったので、すぐ購入。

おそらく愛媛県でしか買えないので、見たら買うといいかも。

 

いよてつ高島屋 観覧車

大街道駅から再び路面電車で松山市駅まで。
駅前すぐのいよてつ高島屋の屋上に行きます。
そして、観覧車に乗ります。
なぜかというと、購入した伊予鉄1デイチケットを見せると、観覧車に1回無料で乗ることができます。
普通に乗ると700円するので、1デイチケットの料金と同じですね。これだけで元が取れます。

 

 

 

快晴で、気持ちいいです。
松山城もばっちり見えましたよ

松山市内をぶらぶら 大手町駅のダイヤモンドクロス

行きたいところは、すべて行けたのでここからは市内をぶらぶら散策。
大手町駅まで行きました。
ここではダイヤモンドクロスを見ることができます。
線路と線路が90度に交差していて、路面電車が電車を踏切で待つという、変わった光景を見ることができます。

この後は、松山空港へ向かうためにJR松山駅へと向かいました。

つづく。

コメント