【搭乗記】ジェットスタージャパン 大阪(KIX)⇒高知 航空券39円のフライト⁈

スポンサーリンク

ジェットスターのセールでゲットした航空券を利用して、大阪関西空港から高知竜馬空港へ行ってきました。
ジェットスターグループには初めての搭乗です。これまで、LCCには日本国内線としてピーチ、マレーシア国内線でエアアジアを利用したことがあります。

スポンサーリンク

今回ゲットしたチケットは?

ジェットスターのセールでゲットしました。
航空券代は39円(サンキュー価格)+諸税440円+支払手数料620円=合計1,099円でした。
その後、窓側の座席にしたいな、と思い座席指定をしたので480円追加で支払いました。

この支払手数料って、何なんですかね。高すぎはしませんかね…

スポンサーリンク

関空でラウンジめぐり

JetStarは、関空第1ターミナルから出発、かつウェブチェックインができるため、あらかじめ搭乗券を印刷したり、モバイル搭乗券を発券することもできます。
私は、あらかじめ家で搭乗券を印刷して早目に関空へ行き、ラウンジをめぐることにしました。

プライオリティパスで入れるKALラウンジ

久しぶりにKALラウンジに入ります。大韓航空は、いまだに利用したことが無いので、乗りたいものです。

ホットミールなどは無いものの、おにぎりやパン、カップ麺などがあります。
また、ビールやワインもあります。

ガラガラのKALラウンジ。

おにぎりとコーヒーを朝ごはんにいただきました。

 

KIXエアポートラウンジ

楽天プレミアムカードで2時間無料を利用して、マンガを読んだりソフトドリンクを飲んだりできます。漫画喫茶みたいな感じです。

プライオリティパスで入れるぼてじゅう

こちらでは2,651円分の料理、ドリンクを楽しみました。(笑)
コロナウイルスの影響から欠航も相次いでいるので、待ち時間ゼロですぐに店内に入ることができました。いつもこうであれば、助かるのですが…

 

ジェトスタージャパンは関空第1ターミナルから

関西空港は第1ターミナルと第2ターミナルがありますが、ジェットスターはLCCですが第1ターミナルからの出発です。(第2ターミナルはピーチや春秋航空、チェジュ航空が利用しています)

国内線は、第1ターミナルの中心部に位置し、2階でチェックイン、保安検査、搭乗です。
国内線制限エリア内は、カードラウンジ等は無く、ANAとJALの上級会員専用ラウンジがあります。
その他にスタバや土産物や飲み物を販売している店もあります。

12:05発高知行きに搭乗します。JALとカンタス航空とコードシェア便です。なお、JALから直接この便を購入することはできず、国際線とセットで国内線として利用できます。
12:30発のジェットスター那覇行きは乗務員繰りの影響で45分の遅れと表示されていました。

ジェットスタージャパン 大阪関西⇒高知

ジェットスターのA320がやってきました。LCCらしく短時間で折り返すため、出発割とぎりぎりに成田から到着しました。

機内の様子

機内は3+3列の標準的な仕様です。

機種はA320-200

シートピッチは、こぶし1個分入るスペースがあります。1時間未満のフライトのため、余裕です。

かなり揺れの続いたフライト

定刻よりも4分早い12:01に扉が閉まり、出発。

この日は、南から北へ向かう運用(運用名は覚えていない…)

離陸後、左へ旋回して南西方向に進みます。

関西空港を上空から眺めることができました。

左手に淡路島を見ながら順調に航行しています。

シートベルト着用サインが消えたのはわずか10分ほどで、すぐに着陸態勢に入ります。
その後、雲の間を通り抜けたのですが、これまで経験したことのない揺れで体が座席から持ち上がったので、かなり怖かったです。気流のせいなので仕方ないですが。

高知空港に到着前には、両側が海であり、海に近いところに空港が作られたことがわかります。

 

高知空港に到着

高知空港には定刻通り到着

ここでもボーディングブリッジを通って、降機します。
奥にはFDAとANAの機体が止まっています。

乗ってきたジェットスターの機体。

3階にある展望デッキに来てみました。
柵があり、撮影には不向きですが、柵の間から機体を撮影することができます。

名古屋小牧行きのFDA(フジドリームエアラインズ)が出発するところでした。

高知空港連絡バス

高知空港は高知市街地からは離れており、連絡バスを利用しました。
運行しているバス会社は、とさでん交通と高知駅前観光の2社で、ともに料金は同じで乗車券も統一されていました。

高知観光をするならば、途中の「はりまや橋」または終点の「高知駅」で降りると思いますが、そこまで740円です。
乗車券はバス乗り場の前にある自動券売機で購入し、降車するときに運転手に渡します。

私は、高知駅前観光のバスに乗車しました。

高知空港を出発すると、すぐに高速道に入ります。
高速道は無料区間でした。

私は途中の「はりまや橋」で下車して、高知城へと向かいました。

フライトログ

  • 日時:2020年2月27日
  • 便名:GK475便(JL6183便、QF5347便コードシェア)
  • 機種:A320-200(JA15JJ)
  • 区間:大阪関西(KIX)12:05→高知(KIX)12:55
  • クラス:economy class窓側
  • 航空券:大阪関西(KIX)⇒高知 1,579円(航空券39円+支払手数料660円+座席指定480円)
  • 航路: 関空12:11離陸 最高高度12,000ft 高知空港12:41着陸
  • たまったマイル: デルタ航空スカイマイル500マイル(デルタ航空ニッポン500マイルキャンペーン)

コメント