【ホーチミン旅行】メコンデルタツアー メコン川の雄大さに圧倒される!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベトナムにも丸亀製麺あるぞ

朝ごはんは、滞在先近くにあった丸亀製麺へ。
まるかめ製麺なんですね。「まるがめ」ではないのか。

路上の店よりもかなり高いので、現地の人はいませんでした。

ベトナム人の朝は早くて7時から営業しているのがいいですね。
釜揚げうどん。外のたくさんのバイクとの組み合わせ。(笑)

店員への教育がなされてるようで、日本のと変わらず、おいしかったです。

スポンサーリンク

メコンデルタツアー

今日は、前日に予約した「メコンデルタツアー」に参加しました。

▲こちらの旅行会社「vietnam adventure tours」で申し込みました。
ベンタン市場周辺にもこのような旅行会社はたくさんあるのですが、ここに一番客が入っていて、さらに中に入ると、トリップアドバイザーで高評価を得ているようでした。

結論から言うと、安くて楽しくて参加してよかったと思います。
日本語ツアーだと、同じ内容で2倍くらいの料金がします。
日本語ガイドツアーであれば、僕がカンボジアで利用した「タビナカ」がオススメです。
タビナカ

バスに乗って各ホテルで客を拾ってから、ミトーへ。
参加しているのは欧米人だらけでした。19人参加で、16人が欧米の方、2人が韓国人でした。

約2時間30分かけて、ヴィン・チャン寺に到着。

お寺とは思えないようなヨーロッパ感。フランス領時代のフランス建築様式を取り入れて作られたそうです。

再びバスに乗車して、いよいよメコン川を渡ります。

川幅がとても広くて、瀬戸内海に匹敵するのでは。
メコン川に浮かぶ島に上陸。

沢山のフルーツをいただきました。
味は、あまり甘くなかったです。

フルーツを食べながら、現地の音楽を聴きました。アオザイを着たきれいなベトナム人が歌を歌ってくれます。

次に向かったのは、島の内部を流れる川を手漕ぎボートで遊覧します。

ジャングルみたいで、たのしい。

こんなに小さい船乗るの初めてかも。

到着するときに、前の漕いでた人からチップを要求されました。
まあ、素直に渡しましょう。

噛まないヘビです。首に巻くことができますが、今回のツアーグループでは誰も体験していませんでした。やはり怖いですからね。

お次は、ミツバチ。

はちみつで作ったお茶をいただきました。これが、本当に美味しかったです。

再び、船に乗って次の島へ。

船の中で、ココナッツジュースをもらいました。
甘くなくてすっきりしているので、水のような感覚で飲めます。熱中症予防に良さげ。

再び上陸。

ココナッツからアメを作っている工場です。機械もありますが、ほぼ手作業でなされていて手さばきが早くてすごいです。

ここで昼食。

ミトー名物の「象耳魚」を食べました。見た目こそ悪い?ものの、淡泊なお味で、たれにつけて食べると、とても美味しかったです。

 

ヘビがつけてあるお酒。

そして、約20分ほどフリーの時間があったので、自転車を無料で借りて少しサイクリングを楽しみました。

今回は、メコンデルタツアーに参加しました。
ホーチミンから気軽に行けるので、是非参加してみてください。私は現地のツアーで20ドルで参加できました。

 

コメント