【乗船記】向島運航「むかいしま」に乗船 尾道(駅前)⇒向島(富浜)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

向島運航 「むかいしま」に乗船

尾道駅を出て、すぐに乗船する港がみえます。
向島への航路はいろいろあります。今回は駅前から富浜を運航する船に乗船しました。

地図を見ればわかるけど、船が川を上る?

乗船時間は約5分、料金は大人100円です。なお、自転車持ち込みは+10円かかります。
ほとんどの乗船客はしまなみ海道に行く人で自転車持ち込みでした。

早朝から夜遅くまで運航しており、市民の足として活躍しているようです。

向島まではとても近くて、頑張れば泳いででも行けそうな距離です(笑)

船内はフラットの構造です。2階に操舵室があります。

一部に座席があったので、座りながら移動。座らなくても5分くらいで到着するのですが。

航路の地図を見ればわかるのですが、この航路では途中川を上っていきます。
左手にはJFEの工場。

右手には民家もあります。

向島(富浜)が見えてきました。ここより先は、川幅が狭くなるためにここまでが限界のようですね。

短い航路ですが、とてもおもしろい航路だと思います。

次回は、しまなみ海道を徒歩で行った旅行記について書こうと思います。
つづく・・・

コメント