「2021年新造船情報まとめ」はこちら>>>

佐渡島滞在記 トキに会いに・・・& 両津やまきホテル滞在

スポンサーリンク

ここまでのはなし

新潟から佐渡汽船「ときわ丸」にて,両津港(佐渡島)に到着しました.

スポンサーリンク

トキの森公園

両津港からバスでトキの森公園へ向かいます.

入場料は大人400円ですが,アプリのさどまる倶楽部に登録すれば無料で入れました.
さどまる倶楽部はアプリのダウンロードと登録のみで簡単でした.

初めてお目にかかります.トキの姿.
人を見ると逃げていくようです.

夕方5時にトキの食事タイムのようで,生きたドジョウを食べていました.
トキの方からは見えないガラスなので,トキの食事の様子をしっかり見られました.

園内のスタッフと話もさせていただき,もしかしたら自然のトキに会えるかもよ!と言われましたが,自然界では数が少ないので会うのは難しそうですね.

帰りもバスで,両津の街へ戻ります.

佐渡島は平地もあって,田園が広がっています.
もうすぐ収穫の時期を迎えますね.

途中で,加茂湖も見えます.
新潟県最大の湖で,塩水が入った汽水湖です.

スポンサーリンク

両津やまきホテル

本日の宿は,「両津やまきホテル」です.

団体のお客様が泊まってきたんだろうな~,と感じさせる和風ホテル

1泊朝食付きで,5,500円でした.(Agodaから予約)
なお,佐渡島の宿泊キャンペーンで,アプリマネー「だっちゃコイン」を1泊につき5,000ポイントプレゼントでした.ですので,実質500円.
だっちゃコインは,さどまる倶楽部のアプリにチャージして佐渡島内の店で利用できます.
(このキャンペーンは,10月8日~第二弾が始まったようです.お得なキャンペーンですから,佐渡島に行くチャンスですよ)
両津やまきホテル(公式)

お部屋は和室です.
すでに布団が敷かれていました.この広いスペースで1人は十分すぎますね.

最近はホテル(洋室)に泊まることが多いので,久しぶりの和室でなつかしいです.

洗面台とバスルームは最低限ですね.
バスタブに関しては,大浴場(温泉)があるので使いませんでした.

ホテルが高台にあるため,2階の客室からも遠くまで見えます.
加茂湖も見えますね.

ホテル内は滞在客が少なく,また照明を落としているせいか少し不気味さを感じました.

大浴場(温泉)

2階には大浴場がありまして,温泉で泉質も良くくつろげました.

夕食は近くの「きさらぎ」で

だっちゃコインが使用できる近くのお店を探したところ,ちょうど夕食を食べられそうな店を見つけたので,歩いて行ってみました.

佐渡の素材定食(1,500円)とビール,枝豆を注文.

サザエやのどぐろもあって,とってもおいしかったです(^^♪
これで1,500円は格安ですわ.

朝日を拝む

早朝5時に明るくなってきて自然と目が覚めました.
ちょうど加茂湖の方から朝日が昇ってくる様子が見られました.美しい!

お目ざめに煎茶をいただきましょう.

朝食

朝食会場は,大広間でした.
用意されている朝食の数を見るに,10組くらいしか泊まっていない様子.
団体のお客様が早戻ってくるといいですが.

バランスの取れた食事.
ごはんはおかわり自由で係の人に進められておかわりしたら,お腹いっぱいになりました.

今日も快晴で清々しい.

両津港までは,ホテルの送迎車で送ってもらいました.

次回は,佐渡汽船のフェリーで新潟へ
つづく・・・

コメント