上海! ①リニアに初乗車

スポンサーリンク

9/19~9/21に上海に行ってきました.

上海に行く1日前に関空連絡橋を通る鉄道が復旧し,いつも通りに関空へ行けるようになりました.行きの飛行機は欠航になりましたが,変更を無料ですることができました.

チェックイン開始前から多くの中国人が並んでいてびっくりしました.おそらく,早目にチェックインを終えて免税店で買い物を楽しむのでしょう.チェックインの祭に荷物が規定量を超えて荷物整理をしている人を多く見かけました.日本での爆買いは続いているようですね


今回利用する中国東方航空は予約の際に座席の指定はできなかったので,チェックインの時に通路側を希望しました.

スポンサーリンク

中国東方航空 B737-800 関空(KIX)→上海浦東国際空港(PVG)

 


↑少し見にくいですが,今回利用する飛行機.搭乗開始時刻になってようやく到着しました.遅れていたのでしょうか
中国東方航空の旧塗装ですね。機材はB737-800です。

座席は3+3で小さな機体で驚きました.関空が完全には復旧していないため中国東方航空の上海行きは1日1往復で中国人の方を中心に機内は満席のようでした.

短いフライトですが,機内食もしっかりしたものがでました.

↑牛丼でした.見かけは美味しそうには見えないかもしれませんが,とてもおいしかったです.驚き!

上海浦東空港(PVG)に着陸したのは到着予定時間の約40分前でかなり早く着いたなぁ,とおもっていましたが,着陸した後20分くらい空港内を移動しました.これにはビックリ.とても広い空港ということでしょうか.
さらに飛行機は沖止めでした.飛行機を降りてバスに乗って移動でした.

空港の出口で中国人の友達に会い,上海市内へ.上海市内へは地下鉄やリニア,バスなどの選択肢があります.今回はせっかくなので初めてリニアモーターカーに乗車しました.値段は少しお高くて片道50元です.ただし,飛行機のチケットを見せると40元に割引に.この情報は日本で買ったガイドブックには書いていなくて,友達に教えてもらいました.10元は大きな違いですよね.

 

スポンサーリンク

上海リニアに乗車!!

 


↑最高速度400km以上でる時間帯は決まっているようで17時頃乗車したときは301kmまでしか出ませんでした.それでもとても速いです.現在日本出建設中の中央リニア新幹線は線路の横に壁がありますが,上海はないです.トンネルがないし,住宅のあまりない田舎を走っているからでしょうか


乗車中は浮いているように感じることはありませんでした.また,走行音は静かというわけではなく,それほど日本の新幹線と変わらないように思います.

↑車内もとてもきれいでした.電光掲示板には現在の速度が表示されています.
スーツケースを置くようなスペースもありました.でも,鍵はないため盗まれそうで置いている人はほとんどいませんでしたが
線路は無く、フラットですね。

8分という短いリニアでの旅を終えて龍陽路駅に着きました.あっという間でした.この駅で地下鉄に乗り換えて上海の市街地に向かいます

 

「松江南駅」を目指して、地下鉄の旅?!

 

地下鉄も撮影したかったのですが,すべての駅にホームドアがあるため列車の撮影は難しかったです.残念.

↑切符はカードでした.すべての駅で入場の際に手荷物検査があります.さすがですね.でもいちいち面倒だとも思います.

上海市街地から足をのばして,9号線で松江区へ.泊まるホテルがここにあるというわけではなく,日本にある「松江」と同じ地名なので駅名を撮影したかっただけです.(笑)

9号線の終点「松江南駅」を降りると目の前には新幹線も走る駅があります.

↑すき屋で牛丼を食べました.(笑)初すき屋が上海の店になるとは・・・味は日本人好みで美味しかったです.日本で食べたことはないので,日本の店との比較はできません.ごめんね.


今回宿泊するホテルは,上海の中心部にある地下鉄「大世界」から徒歩5分ほどのところにある豪都大酒店 HAO DU HOTELです.シングル朝食付きで3200円くらいでした.上海はホテルの値段が他の中国の地域と比べると高いと聞いていたので激安のホテルでした.
でも,とてもきれいで快適でした.唯一問題なのは,トイレとシャワーが同じところにあって,シャワーをするとトイレまで濡れてしまうことでした.
大学で第2外国語で中国語を受講していますが,中国語話せません.(笑)チェックインは友達がしてくれました.(友達は泊まりません)

これにて1日目は終わり.明日は上海を観光するぞー
では,また次回をお楽しみに

コメント