種子島・西之表港にて船を撮影 高速船Toppy・はいびすかす・プリンセスわかさ

スポンサーリンク

種子島の西之表港にて船を撮影しました。

西之表港からは、鹿児島や屋久島へ高速船やフェリーが運航されています。
西之表港にて船を撮影してきました。
種子島へのアクセスとともに紹介していきますね。

スポンサーリンク

種子島へのアクセス

種子島は、鹿児島から飛行機またはフェリー、高速船で行くことができます。

飛行機

飛行機は鹿児島空港から種子島空港へ毎日3往復、日本エアコミューター(JAC)が運航しています。

高速船

高速船は種子屋久高速船株式会社がToppy&Rocketという高速船を運航。(一部の便は屋久島方面にも行きます)

「Toppy7」が鹿児島からやってきました。いやー、かっこいいですね。

フェリー

フェリーは、貨物輸送が主体の「はいびすかす」、そして今回乗船したコスモライン「プリンセスわかさ」があります。

貨物主体の「はいびすかす」

「はいびすかす」は、鹿児島と種子島、屋久島を結んでいます。

「プリンセスわかさ」

「プリンセスわかさ」は、種子島と鹿児島を結んでいます。

後日、この「プリンセスわかさ」に乗船して種子島⇒鹿児島へ移動しました。またブログに書くのでお楽しみに。

離島にとって船は、生活物資の輸送や人の移動など生活に欠かせない重要な存在です。人口減少など課題はありますが、これからも航路を維持し続けていってほしいものです。

それでは、また。

コメント