【島根旅行】3日目 松江フォーゲルパークと松江城へ

スポンサーリンク

花と鳥の楽園「松江 フォーゲルパーク」と最近国宝になった松江城を訪れました。

スポンサーリンク

花と鳥の楽園「松江フォーゲルパーク」

今日の旅は、一畑電車の松江しんじ湖温泉駅からスタートです。
窓口で一畑電車1日乗り放題と松江フォーゲルパークの入園チケット引換券がついた切符を2,200円で買いました。

▲右側の7000系1両編成に乗車

7000系は一畑電車が86年ぶりに新造した電車です。両端に運転台があり、1両編成でも運転できるのが特徴の一つになっています。


途中で進行方向左側には宍道湖を眺めることができます。
この日は、しじみ漁をしている船が多く出ていました。

そして、松江フォーゲルパークに入園。

まずはフラットなエスカレーターに乗って展望台まで上がります。


宍道湖を一望できました。東西に長いです。

そのあとは、各温室などを通って下へ降りていきますよ。

▲友人は、トキに餌やりをしてました。

タイミングよく、くじゃくが羽を広げてくれました。サービスいいね。

ペンギンのお散歩タイム


バレンタインデーが近いこともあり、ペンギンの首にはチョコがかかっていました。
季節によって、ペンギンの衣装も変わるので、いつ来ても楽しめます。
でも、今回の衣装は重そうな・・・・ なんか、前傾姿勢のような・・・

人見知りなのか作業員の方ばかりにペンギンが寄って行って面白い。

ふくろうとみみずくのショウーに参加。
▼耳のようなものがついているのがみみずく。

▼こちらはふくろう

センターハウスに戻ってきました。
ここは色鮮やかな花がたくさん見られました。2月の山陰といえば、雪が積もったりしてこんなに花がみられるのは、ここ松江フォーゲルパークとボタンで有名な由志園くらいですかね。

約2時間滞在した後、電車の時間となったので、松江市内に戻ります。電車は約1時間に1本なので、帰りの時間を要チェック。

一畑電車で松江の中心部に戻ります。
7000系がやって来ました。

スポンサーリンク

国宝松江城

松江しんじ湖温泉駅から歩いて、松江城へむかいます。

国宝松江城天守は、全国に現存する12天守のひとつで、平面規模では2番目、高さでは3番目の規模を誇ります。松江城パンフレットより

現存天守ということで、天守内にはエレベータや整備された階段等はありません。かなり急勾配な階段があるでござるよ。

天守閣内には、各展示物もあり、楽しめますね。

最上階からは松江市内。そして宍道湖を眺めることができます。最近では、松江市内でもマンションが増えてきましたが、松江城よりも高い建物は近くにないので、遠くまでよく見えます。

このあと、松江駅へ。
中国人の友達とはここでお別れです。お気をつけて。

楽しんでもらえたので良かった。

コメント