【搭乗記】ベトナム航空  シェムリアップ(REP)→ハノイノイバイ国際空港(HAN) & ハノイノイバイ国際空港(HAN)→大阪関西(KIX)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェムリアップ空港への道のり いなか~

ホテルからトゥクトゥクに乗って、シェムリアップ空港へ。
この運転手さんにはカンボジア滞在中に、運転を担当していただき、大変お世話になりました。

空港までの道中に、牛が放し飼いされていました。

空港到着。

クメール語で書かれている案内、クメール語はアラビア語並みに分からない。泣

トゥクトゥクの運転手さんとは、ここでお別れ。お世話になりました。
お礼にチップとして2$渡したのですが、とても喜んでもらえました。

スポンサーリンク

シェムリアップ空港はきれいすぎる

ジェットスターや香港エクスプレスなどのLCCも多く就航しているようです。
日本からシェムリアップへは直行便は無いので、飛ばしてほしい。

チェックインカウンターでチェックイン。3時間以上前でしたが、チェックインできました。

それにしても、きれいな空港です。

出国、保安検査へ。

保安検査を抜けると、いろいろ店がありますが、免税店とか言っときながら、空港なので土産品などとても高いです。空港では買わない方が賢明ですね。仮にドルが余ったとしても、他の国でも使えますしね。

プライオリティパスで入れる「PLAZA PREMIUN LOUNGE(プラザプレミアムラウンジ)」へ 

保安検査を抜けて、右側に進んで奥にプラザプレミアムラウンジがあります。
ここは、プライオリティパスで入れるラウンジとなっております。

解放感のあるラウンジ内。洒落てますね。

ビジネスクラスのような個室席もありました。

食事をもってきました。
フルーツが、スイカ、パイナップル、ドラゴンフルーツと充実しており、特にドラゴンフルーツは甘くてやわらかくて、何回かおかわりさせてもらいました。

麺のコーナーもあり、注文を受けてからシェフが作ってくれました。

ベトナム航空 シェムリアップ(REP)→ハノイノイバイ(HAN)  A321搭乗

ラウンジで2時間の滞在後、搭乗口へ。
7番搭乗口から。

到着時と同様に歩いて、飛行機まで向かいます。
スポットにはタイスマイル航空、アンコール航空がいました。

A321です。

タラップを使って乗るぜよ。

お客さんは満席のよう。私は、通路側で隣2席にはヨーロッパの方でした。

約1時間30分くらいのフライトで、スナックが出ると聞いていたのですが、これはガチな機内食出してきましたね。
さっき、ラウンジで夜ご飯食べたんだけど・・・
お腹いっぱいのせいか、味はまあまあ。ムースケーキは、美味しかったので、すべていただきました。

無事、着陸。
ハノイの天気は、雨でした。同じベトナムでもハノイの気候は涼しいです。

フライトログ
日時:2019年3月17日
便名:VN834便(AF3322便、K63834便)
機種:A321-231(VN-A361) 
区間:シェムリアップ(REP)20:30→ハノイノイバイ(HAN)22:15
クラス:普通席(economy class)21C
航路:20:34 REP離陸 最高高度35,000feet 21:58 HAN空港着陸

ベトナム航空 ハノイノイバイ国際空港(HAN)→大阪(KIX)B787-9 Dream liner 搭乗

ハノイで乗り換えです。ハノイは、ベトナムの首都であり、割と大きな空港です。
しかし、保安検査はすごい行列でした。まさにカオス!
処理能力が低すぎというか、保安検査のレーンが少なすぎなんですよ。(;´Д`)
なんとか、だいぶ並んで保安検査を抜けると、もうラウンジ滞在できる時間が30分くらいしかありませんでした。
ということで、

プライオリティパスで入れるSONG HONG LOUNGE に

お腹いっぱいだったので、東南アジアのビールといえば「タイガー」と、フルーツ。
ドラゴンフルーツ美味しすぎる。今回の旅では、ドラゴンフルーツが大好きになりましたね。(^^♪

ラウンジからは飛行機も見ることができます。光が反射して見にくいですが、こちらはベトナム航空のスカイチーム塗装A350ですね。カッコいいー

搭乗時間になったので、搭乗口へ。
この時間帯は日本行の便がやたらと多く、名古屋行、東京成田行もありました。
しかも、搭乗ゲートが近くに設定されているので、日本人がたくさんいるからと言って、自分の乗るゲートを間違えないようにしないとですね。

こちらが今回の機体。行きと同じ、B787です。またまた、お鼻が白色ですよ。
塗ってあげて―!

飛行機に入るドアの前に、雑誌や新聞、アメニティが置いてありました。全てを配布するのではなく、自分が必要なものを取っていくスタイルはエコでいいかもしれませんね。(航空会社の経営面も関係しているでしょうけど)
私は、朝日新聞とアイマスクをもらいました。

夜も遅くなりましたので、おやすみなさい。(ベトナム時間で0:30、日本時間で2:30)

おはようございます!
座席なのであまり深い眠りはできなかったのです。
飛行機が飛び立ってから、税関申告書の紙が配れたようでした。
私は気づかなかったですが、CAさんが置いてくれていました。

機内食。
和食と洋食から選べましたが、メニューを見て品目が多そうな和食をチョイス。
美味しかったです。本当に、ベトナム航空の機内食は美味しくて、また乗りたくなりますね。

外も明るくなり始めました。

無事、関空(KIX)着陸。
とても快適な空の旅でした。
また機会があれば、ベトナム航空を利用してみたいと思ったのですが、ベトナムの空港は処理能力が低すぎて、好きになれませんでした。よって、ベトナム航空を使う機会はこれからしばらく無いかな。
空港がもっと快適になることをねがいます!

フライトログ
日時:2019年3月18日
便名:VN330便(NH9718便)
機種:B787-9 Dreamliner(VN-A865) 
区間:ハノイノイバイ(HAN)00:45→大阪関西(KIX)06:40
クラス:普通席(economy class)31A
航空券:KIX→SGN SGN→REP REP→HAN HAN→KIX 合計¥61,450
航路:00:55 HAN空港離陸 最高高度40,000feet 06:25 KIX着陸

 

コメント