「2021年新造船情報まとめ」はこちら>>>

【搭乗記】北海道の翼 AIR DOに初搭乗 神戸⇒札幌

スポンサーリンク

AIR DO B737-700 神戸⇒札幌

今回は,初めて北海道の翼AIR DOを利用して,北海道へ行ってきました.
AIR DO は,北海道への路線を飛ばしており主に羽田から北海道各地への便を中心に運航されています.
関西からは,神戸=札幌(新千歳)のみとなっており,関西に住んでいる人にとっては利用機会が少ないかもしれません.

私自身は大阪に住んでいるので,伊丹空港や関西空港を利用することは何度かあったのですが,神戸空港を利用するのは初めてです.

神戸空港は,伊丹空港や関西空港には就航していないスカイマークやFDA(フジドリームエアラインズ)も就航しています.またANA便もある一方,JAL便はFDAのコードシェア便のみです.

スカイマークは,お得な料金でサービスも充実しているので人気ですよね.
乗ったことないので,また乗りたいです.

搭乗!

ANAとのコードシェア便ですが,上級会員が利用できる優先搭乗などは無く,機体後方の席の人から搭乗となります.

搭乗率は4割ほどでしょうか.隣の2席は空席でした.

機体はB737-700で,ANAでは引退してしまいましたがAIR DOではまだまだ活躍しています.

隣には,FDAの赤色の機体が見えます.
神戸=松本,高知,花巻,青森などの路線がありますね.出雲便は1年ほどで撤退しましたかね?

機内サービス

離陸後,右手には神戸の街並みが見えます.

離陸後は,機内サービスで飲み物の提供があります.
ホットドリンクは,コーヒーとコンソメスープでした.
迷わずコンソメスープをいただきました.少し寒い機内では温かい飲み物がちょうどいいですね.

津軽海峡を越えて,北海道の大地が見えてきました.
やはり,本州とは景色が違って見えて大規模な畑が見えました.

新千歳空港には定刻よりも10分早く到着しました.

今回はtwitterでも話題になっていたvポイント⇒ソラシドエア マイル⇒AIR DO ポイントで交換して,1,200vポイント(1,200円相当)で,飛行機に乗れました(^^♪
ソラシドエアとAIR DOには感謝です.

私は,新千歳空港駅から快速エアポートにて小樽築港駅へと向かいました.

小樽築港駅で降りたということは,・・・
分かる人にはわかるこの先,私が向かう場所・・・

つづく・・・

フライトログ
日時: 2021年8月27日
便名: HD119  (NH4819)
機種: B737-700  (JA11AN)
区間: 神戸(UKB)11:35→札幌新千歳(CTS)13:30
クラス: economy class窓側
航空券: AIR DO特典航空券
航路: 11:33神戸空港離陸
たまったマイル: なし

コメント