「2021年新造船情報まとめ」はこちら>>>

【搭乗記】スターフライヤー 関空(KIX)⇒羽田(HND) 全座席にモニター付き!!

スポンサーリンク

関空で出発までゆっくり

国内線は一時期に比べたら欠航便は減りました.

新しくオープンしたラウンジ「NODOKA」は対象のゴールドカードを持っていれば搭乗券の提示で2時間まで無料で利用することができます.

ブース席とオープン席を選べますが,個室に近いブース席を選びました.
テレビと机があります.

 

スポンサーリンク

スターフライヤー A320 関空⇒羽田

搭乗するスターフライヤーのA320です.

黒い機体は他の航空会社ではあまり見かけなく,珍しいです.そして高級感を感じさせます.

機内のシートは,レザーシートです.シートピッチも広く,ゆとりがあります.

安全のしおりもおしゃれです.

個人用モニターが全席についており,フライトマップや動画を楽しめます.

機内安全ビデオはスターフライヤーマンが登場して,空旅の始まりを盛り上げてくれます.

梅雨時期のため,離陸後は雲の上へ.

機内サービスも充実しており,ドリンクサービスのコーヒーはタリーズ.
コーヒーを頼むと,チョコレートもついてきます.

離陸後,1時間ほどで着陸となります.

羽田空港には定刻通りの着陸.

羽田空港にはJALのA350が駐機していました.
まだJALでは搭乗したことがないので,乗りたい~

羽田空港ではしばし時間があったので飛行機を撮影しました.
さすが羽田空港,多くの飛行機が各地へ飛んでいますね.

スカイマークのピカチュウジェットも見られました.ラッキー(^^♪

初めてのスターフライヤーでしたが,全席モニター付き,機内サービスなども充実しており,JALやANAといったレガシーキャリアを上回るようなサービスに大満足でした.

関西に住んでいると,関西ー羽田路線しか利用することがないので,路線拡大してほしいな~と思ったり・・・

また機会があれば搭乗したいです.

フライトログ
日時: 2021年7月7日
便名: 7G24  (NH3824)
機種: A320  (JA23MC)
区間: 大阪関西(KIX)14:20→東京羽田(HND)15:35
クラス: economy class窓側
航空券: ANAとくたびマイル3,000マイル
航路: 関西空港14:27離陸
たまったマイル: なし

それでは,また

コメント