【乗船記】安芸津フェリー 「第十二やえしま」安芸津港⇒大西港

スポンサーリンク
スポンサーリンク

安芸津フェリー「第12やえしま」に乗船 安芸津港⇒大西港

安芸津駅から徒歩3分ほど、安芸津港にやってきました。
ここから安芸津フェリーに乗船して、大崎上島(おおさきかみじま)の大西港へ行きます。

 

窓口で乗船券を購入して、乗船です。380円です。


「第12やえしま」に乗船。

船内の様子

船内はこんな感じ。

安芸津駅に近いことから、JR時刻表もあり、連絡できるように。


船室の中央に喫煙コーナーがあります。船内がこんな構図になっているのは初めてです。

島々を眺めながら航海

安芸津港、出港!


造船所がありますね

短い時間でしたが本州ありがとう😊

船内には、カーペットもあり、横になって寝ることができます。
今回の乗船人数は6人ほど。とっても少ない( ゚Д゚)

穏やかな瀬戸内海を航行していきます。

途中、安芸津フェリー「第15やえしま」とすれ違います。
安芸津フェリーは今乗っている船とすれ違った船の二隻が就航しています。

もちろん、外に出て瀬戸内海の風にあたることもできますよ。
船内の冷房が効きすぎていて、外の方がちょうどいい。

進行方向左手に、中国電力大崎火力発電所が見えてきました。
瀬戸内海の島にも発電所を作るなんて、驚きです。

そして、進行方向左手に長嶋大橋が見えてきます。
立派なトラス橋ですよね。(発電所への行き来のために作ったのだとか)

大崎上島(おおさきかみじま)の大西港が見えてきました。


大西港、到着です。

次回は、大崎上島内を走るバスに乗って、車内から島を観光しますよ。

つづく・・・

コメント