【バス乗車記】中央バス「とまこまい号」札幌駅前⇒苫小牧港 & 札幌観光

スポンサーリンク

ここまでのはなし

日本航空にて、大阪から札幌へやってきました。

スポンサーリンク

札幌観光

北海道へ来るのは約20年ぶり。そのときの記憶はないため、実質初の北海道旅であります。

札幌駅、立派ですね。

札幌駅から徒歩1kmほどで大通公園に着きます。
花壇や噴水があり、都会とは思えないほど自然豊かです。札幌テレビ塔もありますね。

大通公園をぶらぶら歩いた後、赤レンガ庁舎ともいわれる北海道庁旧本庁舎へ。
無料で見学することができます。

お昼ごはんは、札幌ラーメン。
昼の1時ごろでしたが、お客さんは私一人のみ。途中に入ってくるお客さんもいませんでした。
なかなか、大変のようです。

 

スポンサーリンク

北海道中央バス「とまこまい号」札幌駅前⇒苫小牧

札幌から苫小牧へはJRでもアクセスできますが、高速バスを利用して行くことにします。
北海道中央バスの「とまこまい号」または道南バスの「高速ハスカップ号」があります。
なお、苫小牧駅から先の苫小牧フェリーターミナルまで行く便は中央バスが運行しています。

中央バス「とまこまい号」について
経路:札幌駅~苫小牧駅~(苫小牧フェリーターミナル)
運行頻度:1日約16往復運転
運行会社:中央バス
バス:4列シート(トイレなし)

札幌から苫小牧までは1,450円です。

車内は、標準的な2+2列シート。
なお、短距離のためトイレの設置はありません。

途中、数か所バス停で乗客を拾いつつ、座席は6, 7割埋まりました。

 

苫小牧港が見えます。
まずは、苫小牧駅を経由してから、苫小牧フェリーターミナルへ。苫小牧駅から苫小牧フェリーターミナルまで乗車される人もいました。

お‼太平洋フェリーのファンネルが見えます。

終着、苫小牧フェリーターミナルに到着です。札幌から約2時間の乗車でした。

乗ってきた中央バス「とまこまい号」を撮影。

次回、川崎近海汽船(シルバーフェリー)に乗船して、八戸港へ。
つづく・・・

コメント