新造船 名門大洋フェリー「フェリーきょうと」はこちら>>>

【乗船記】福岡市営渡船「レインボーのこ」姪浜~能古島 10分で離島へ!

スポンサーリンク

福岡市営渡船「レインボーのこ」姪浜⇒能古島

福岡市営渡船といえば,博多港から出港しているイメージがあったのですが,能古島と小呂島へは姪浜港から出港しています.

前回は,陸繋島である志賀島へ行きました.

姪浜渡船場までのアクセス

姪浜渡船場へは,地下鉄姪浜駅or博多駅or天神から西鉄バスでアクセスできます.

私は天神近くから西鉄バスで向かいました.

姪浜港です.
姪浜港からは,能古島と小呂島への船が出てます.

時刻表のディスプレイもあり,最新ですね.

窓口で乗船券を購入しました.窓口ではQRコード決済も導入されています.
能古島までは片道230円.

こちらは,小呂島(おろのしま)へ向かう「ニューおろしま」
福岡市最西端の離島で,姪浜から約40km,乗船時間は65分!です.
1日1~2便しかなく,訪れるのが難しい島でもあります.いつか行ってみたいですね.

そして,私が乗る能古島行きのフェリーがやってきました.
奥に見えているのは,能古島でとても近いです.

「レインボーのこ」乗船

瀬戸内海でよく見かける両頭型のフェリーです.

1階は,高齢者などの優先席です.

私は,2階の外から出港を見届けます.
客室内は,能古島へ旅行で訪れる人で満席でした.
船で10分で行ける島なので,気軽に行けて人気ですね.

能古島は姪浜からでも良く見えます.
乗船時間は10分とあっという間です.宮島へのフェリーに近い感じでしょうか.

能古島に到着です.

スポンサーリンク

能古島 ぶらぶら

残旅客待合所の屋上は展望台になっていて,フェリーを眺められます.

こちらは,姉妹船の「フラワーのこ」
私が見たときは運用されていないようでした.

港周辺は漁船が多く,漁師の方が多いのかな?

福岡市のビル群が良く見えました.
天気の良い日はもっときれいでしょうね~

能古島の北部には「のこのしまアイランドパーク」があり,こちらを訪れる方が多いかもしれませんね.
お花畑がきれいな時期にはぜひ行って見たいです.

帰りも「レインボーのこ」で姪浜港へ戻りました・・・

それでは,本日の宿へむかいますかね.

つづく・・・

コメント