新造船 名門大洋フェリー「フェリーきょうと」はこちら>>>

【乗船記】前島フェリー「第七からこと」牛窓~前島 たった5分で離島へ

スポンサーリンク

前島フェリー「第七からこと」に乗船

前島フェリーについて

航路:牛窓港~前島
就航船:「まえじま丸」,「第7からこと」
時間:約5分
便数:日中毎時1~2本
料金:大人240円(往復)
詳細は⇒前島フェリー

牛窓へのアクセス

岡山から赤穂線で邑久駅で下車します.

邑久駅からは,両備バス牛窓行きに乗車します.
ICカードも使用できました.

 

「第七からこと」に乗船 牛窓⇒前島

牛窓港から前島フェリー「第七からこと」に乗船します.

意外にもつぎつぎと車が出てきて驚きました.

乗船料金は,乗船時に船員さんに直接支払います.往復で240円でした.

船内

船内の様子です.
車での乗船では車内での待機も認められているようで,この客室を利用するのは徒歩乗船くらいでガラガラです.

たった5分の航海 牛窓港⇒前島

牛窓をあとにします.

たった5分の航海がもったいないくらい,雰囲気の良い船~

牛窓は,古くから風待ち、潮待ちの港として栄えたそうで,昔ながらの建物が多くあります.

乗船時にもらった乗船証と.

姉妹船の「まえじま丸」は前島に停泊していました.

下船しました.

対岸の牛窓の街もはっきり見え,とても短い航路であることがよく分かります.

スポンサーリンク

前島 観光

到着後,自転車を借りて島内をサイクリングすることに.
電動自転車だと800円でした.

自転車を借りる際に
「イノシシに気を付けてください」
と言われ,
「え??」
ってなりました.
島内に生息していて出くわすこともあるようです.

道端にはひまわりも咲いていて,夏らしい風景(^^♪
私が訪れた日はたまたまかもしれませんが,観光客をほとんど見ませんでした.
(ビーチもあるし,離島の中では有名な島だと思うのですが・・・)

海岸沿いを進みます.

その後,急勾配の山道を進んでここからは歩いて前島展望台へ向かいます.
なお,島内には写真左の看板のように,土地が売られてます.
島内に別荘を建てる人もいるようですね.

島内はかなり起伏があり,トレッキングコースもあります.

途中で,大阪城築城残石群があります.
以前訪れた北木島もそうでしたが,島内から石を切り出して大阪へ輸送したそうです.

展望台までの道は草刈りもされて整備されていますが,あまり人通りが無いせいか歩く度に,バッタが飛び跳ねてびっくりします.

目的地である前島展望台に到着です.
日本の夕陽百選にも選出されてるみたいです.

展望台からの景色です.
標高100mくらいはあるので,遠くまでよく見えます.

さきほど船で乗ってきた海峡が見えます.

観光を終えて,
行き二乗った「第七からこと」で牛窓港へ戻りました.
イノシシに出くわすことはありませんでした.ほっ.

それでは,また.

 

コメント