新造船 名門大洋フェリー「フェリーきょうと」はこちら>>>

【乗船記】野母商船「太古」博多⇒福江島 豪華な船で五島列島へ!

スポンサーリンク

ここまでのはなし

福岡へやってきて,1日目は福岡市の離島「能古島」へ

1日目の宿は,できてからまだ1年ほどで新しいホテルJALシティ福岡天神でした

2日目は西鉄電車で,川下りで有名な柳川へ.そして大宰府にも訪れました.

そして,2日目の夜.本日のお宿は・・・

スポンサーリンク

野母商船「太古」博多⇒福江島

福岡天神駅から西鉄バスに乗って,博多港へやってきました.

前回はここから九州郵船に乗って,壱岐島へ行きましたね.

今回は九州郵船ではなく,「野母商船」です!
博多港から五島列島へ運航しており,博多から各島へ4~8時間半で結んでいます.

運航ダイヤなどは以下の通り.

運航ダイヤ:
下り:博多23:45~宇久~小値賀~青方~奈留~福江8:15
上り:福江10:10~青方~小値賀~宇久~博多17:50
就航船:
「太古」(平成26年7月就航)
総トン数:1,598トン、全長94m、全幅14.4m、航海速力19ノット、定員350名
搭載車両数 55台(乗用車換算)
客室:
スイート,ファミリー,ツイン,グリーン寝台,グリーン和室,スタンダード
詳しくは,野母商船「太古」(公式)

私が乗船する下り便は,夜23:45に博多港を出港し,各島へ寄りながら最終目的地である福江島を目指します.

野母商船「太古」

これから乗船する「太古」がすでに到着していました.

こちらは福江で撮影.

チェックイン

乗船券等はネット予約で,支払いもクレジットカードで可能でした.
学割適用で,博多~福江島までグリーン寝台6,150円でした.

当日窓口で,予約番号を言って乗船券と引き換えてもらいます.

窓口は21時からの営業で,21:45から乗船開始でした.出港の2時間前から乗船してくれるので,早く船内で休めるのはメリットですね.
深夜出港なので,仕事終わりでも間に合う運航ダイヤなのもうれしいところ.

さて,乗船開始です.
乗船は2階のプロムナードから.

乗船券を見せると,船内にいる係の方が客室まで案内してくれました.
とてもサービスがいいですね.

客室等は1階と2階にあり,
1階は,指定料金がかからないスタンダード,案内所,後方ラウンジ,シャワールームがあります.
2階は,指定料金がかかる指定席・指定客室がある他,展望ラウンジがあります.

グリーン寝台

予約したのは,グリーン寝台で2階後方に位置します.
2段ベッドの寝台で,リーズナブルにプライベートなスペースが欲しい人にはぴったりだと思います.

コンセント1口に,ハンガーがあります.

足元には船内で利用できるスリッパがあります.靴入れのスペースもあり,よく考えて作られています.

テレビもあり,離島航路なのにこの充実ぶりで感心してしまいます.
このグリーン寝台は,指定料金がかからないスタンダードに+2,200円で利用できるので,お得すぎます.

テレビはスピーカーで聞くタイプなので,音量には注意ですね.
船内の位置もテレビで見られます.

枕元には,空調類と小物をおけるスペースもあります.

展望ラウンジ

2階の前方には,展望ラウンジがあります.


船首側に位置するので,朝になると前面展望を楽しめます.

朝はこんな感じ↓

展望ラウンジの前は外に出られるようになっていて,潮風を浴びながら前面展望を楽しめます.なんとも贅沢~

プロムナード

乗船時に通ったプロムナードは座り心地の良いソファーが設置されていました.
間接照明が特におしゃれです.

船内中央にある階段を下って,1階へ行きますよ.

スタンダード

1階は,指定料金がかからないスタンダードです.
こちらは利用していないですが,短区間の利用であれば良さそうかな.

リラックスルーム

1階にもラウンジ的な「リラックスルーム」があり,有料のマッサージチェアが置いてありました.

他にも1階には後方ラウンジがあります.
太古は,共有スペースが充実していて噂通り快適で素晴らしい船ですね!

博多から福江島へ 8時間の船旅

博多港を出港

23:45定刻通り,静かな博多港を出港です.

福岡の夜景を後に,五島列島へ

シャワールームも利用しました.
シャンプー類は設置がないため,持ち込みが必要でした.
(お昼に温泉に入ってて良かったです)

各島へ寄港しながら,福江へ

宇久島に3:55,小値賀島4:40と朝早くから寄港します.
その頃,私はまだ夢の中でした・・・
外洋を航行する船にしては,総トン数が約1,500トンと小柄なのでやや揺れましたが,酔うほどではなかったです.

5:40に到着した青方港で起きました.

だんだん外も明るくなりました.
外部デッキには,外に少し出れるところがあり,ここからの眺めも良いですね.
この船は,ほんとによく考えて造られていますね.

船は,この航路のハイライト?若松島と中通島の間を航行します.
島と島の間を通るので,揺れもほとんどなくなりました.

そして,全長522mのトラス橋である若松大橋をくぐります.

乗船客は五島列島の方が多いようで,若松大橋の通過をデッキで見ている人は数人でした.

島と島の間を縫うように走るので,なかなか面白いです.

日の出

その後は,展望ラウンジで前面展望を楽しみました.

続いて,奈留島に7:25に到着です.

奈留島を出港.
前面展望楽しい~(^^♪

だんたん雲も少なくなり,快晴になりました.

途中,福江島を出港したフェリーと反航します.
こちらは,九州商船の「椿」

こちらは,五島旅客船「OCEAN」

終着地である福江島が見えてきました.
福江島は,五島列島で最大の面積で,人口は約4万人です.

下船しました.
快適だった野母商船「太古」での船旅でした.

今度は,日中の航海が楽しめる上り便にも乗りたいですね.

五島列島の旅は続きます.
それでは,また.

コメント