新造船 名門大洋フェリー「フェリーきょうと」はこちら>>>

【バス乗車記】ジェイアール四国バス 阿波エクスプレス神戸号 徳島⇒神戸三宮

スポンサーリンク

ジェイアール四国バス 阿波エクスプレス神戸号

以前にも,徳島~神戸で高速バスを利用しましたが,この路線は各社が競合している区間です.

共同運行が2グループと海部観光が運行しているバスが走っています.

徳島~神戸間を運行している高速バス
1つ目は,徳島バス,阪神バス,神姫バス
2つ目は,JR系列でジェイアール四国バス,西日本ジェイアールバス,本四海峡バス
3つ目は,海部観光です.

前回は徳島バス運行便に乗車しました.

今回はジェイアール四国バス運行便に乗車します.

「阿波エクスプレス神戸号」について
経路:徳島駅~三宮BT~新神戸~(神戸空港)
運行会社:ジェイアール四国バス,西日本ジェイアールバス,本四海峡バス
設備:4列シート,トイレ,Wi-Fi,コンセントorUSB
運賃:3,400円(神戸BT~徳島駅)
(2022年7月時点)
ジェイアール四国バス (公式)

徳島駅前から乗車

17:00発の神戸空港行きに乗車します.
同時刻に発車した大阪行きの徳島バスは2台体制で,お客さんが戻ってきてることを実感します.

乗車したバスも窓側の座席はほぼ埋まる具合の混雑でした.

今回乗車するジェイアール四国バス.

車内

車内は4列シートで,座席指定です.
直前に,待合室内の自動券売機で購入しましたが窓側の座席を確保できました.

テーブルはなくて,ちょっと不便かな.

コンセントもあり.

車内にはWi-Fiがあり,パスワードを入力して使います.
メールアドレスを入力しなくても良いので,簡単で便利でした.

 

車窓

バスは徳島駅前を発車後,「徳島大学前」,「松茂」に停車し,徳島市内からのお客さんを拾ってから,高速道路に入ります.

途中,吉野川を渡ります.さすが四国を代表する1級河川だけあって,川幅が広いですね.

高速道路上の「高速鳴門」を過ぎると,鳴門海峡を渡ります.

ちょっと渦潮っぽいのが見えました.

淡路島内を通行した後,明石海峡大橋を渡ります.
世界で一番長いつり橋でしたが,トルコに2022年にできたつり橋が世界一の長さとなり,明石海峡大橋は2番目の長さです.

橋を渡ると,高速道路上の「高速舞子」に停車します.

その後,阪神高速に入り神戸バスターミナルには定刻通りの到着でした.

徳島から神戸まで約2時間と,関西と四国の近さを感じますね.
和歌山方面からは南海フェリーでも少し時間はかかりますが,2,200円ほどで行けるので便利ですよ.

それでは,また.

 

コメント