「2021年新造船情報まとめ」はこちら>>>

【バス乗車記】四国高速バス「高徳エクスプレス号」高松⇒徳島駅 快適な3列シート!!

スポンサーリンク

四国高速バス 高徳エクスプレス号

「高徳エクスプレス号」について
経路:高松駅BT~徳島駅前
運行会社:四国高速バス,大川バス
設備:4列シート or 3列シート(四国高速バス一部便),トイレ付
運賃:2,150円
(2021年8月時点)
四国高速バス(公式)

女木島での滞在を終えて,大阪へと戻ります.

前回は,西日本JRバスで高松から直接大阪へ戻りましたが,今回は徳島経由で帰ります.
高松から徳島へは,JRまたは高速バスで行けますが,JRは利用したことがあるので高速バスを選択しました.

高速バスは,四国高速バスと大川バスが運行しており,四国高速バスの一部便は3列シートで快適に移動できます.
以前,高知から高松に四国高速バスの3列シートを利用したことがありました.

高松駅前BTから乗車

3列シートで運行する便を選択しました.
発車オーライネットで,便ごとのバス設備が見られるので便利です.

3列シートです.全席指定で,ネット予約時に座席は選べました.

前後の間隔も広いです.

フットレストやレッグレストもついています.
USBポートもあります.

前方には停車停留所の案内がなされます.

徳島までの車窓

終点の徳島駅までは約90分です.
JR四国の特急よりもやや時間はかかりますが,値段は高速バスの方が安く,座席もかなり良いので高速バスで移動はアリですね.というか,高速バス3列シートの方が快適だな~

途中,高松市内からの乗車扱いのため,いくつか停留所に停車します.
乗車した便では,乗車人数は計6人で日曜日にもかかわらず乗車人数は少なくて,バス会社にとっては厳しそうです.

途中で,左手には瀬戸内海も見られました.

のどかな田園風景(^^♪

最後に吉野川を渡って,徳島駅に到着です.

四国高速バスは,四国内の高速バスでも3列シートが使用されており,とても快適に移動できました.
また機会があれば利用したいと思います.

この後は,徳島港へ向かい,南海フェリー「あい」にて和歌山港経由で大阪へと戻りました.

コメント