「2021年新造船情報まとめ」はこちら>>>

【乗船記】小豆島フェリー「しょうどしま丸」 土庄(小豆島)⇒高松

スポンサーリンク

小豆島フェリー 土庄(小豆島)⇒高松

新岡山港から土庄港(小豆島)へやってきました.
土庄港から四国フェリーグループの小豆島フェリーに乗船して高松港へ向かいます.

航路:高松~土庄(小豆島)
時間:約60分
運行本数:1日15往復
運行会社:小豆島フェリー
料金:700円 (2021年3月時点)

スポンサーリンク

「しょうどしま丸」に乗船

「しょうどしま丸」の外観です.オリーブしまちゃんが描かれています.

船内は,椅子の座席が多いです.カーペット敷きの場所もあります.

デッキからは,瀬戸内海の雄大な景色を眺められます.

高松港までの約60分の航海

乗船時に乗船券を渡して,ランプウェイから乗船します.

土庄港から出港です.地元の利用者が多いせいか,デッキには誰もいないです.

太陽が照らす瀬戸内海はとてもきれいです.

土庄港~高松港には高速船も多く就航しています.運賃はフェリーよりも高いですが,所要時間がフェリーの半分の30分ほどで速さが魅力的です.私はのんびり風を浴びながら移動するのが好きなのでフェリーの方がいいかな.

船内でのんびりくつろいでいたら,高松の街並みが見えてきました.

定刻通り高松港に到着.乗船している乗用車も多く,瀬戸内短距離航路の主要航路であると言えます.

高松と小豆島を結ぶフェリーは,今回乗船した高松=土庄の他にも,高松=草壁,高松=池田があり,行きと帰りで乗り比べてみるのも面白いかもしれません.

次回は,雌雄島海運「めおん」乗船記です.お楽しみに.
それでは,また.

コメント