日本初 完全個室フェリー 「おれんじ おおさか」の乗船会に参加してきた

スポンサーリンク

12月9日に大阪南港で開催されたオレンジフェリー新造船「おれんじ おおさか」の見学会に参加してきました。
そのときの様子について書きたいと思います。

スポンサーリンク

「オレンジフェリー」って?

オレンジフェリーは、大阪南港と愛媛県の東予港とを結ぶ夜行フェリーです。
四国開発フェリーが運航しています。

スポンサーリンク

船内の様子は?

招待状のメールを見せて、フェリー内に入ります。

↑奥に見えているタラップを通って、船内に入ります。

↑船の後ろ部分。新造船なので真っ白!


↑船内に入るとすぐに立派なプレートがあります。総トン数が14,759トンでとても大きいことが分かります。

↑船内入口付近には友人カウンターがあります。吹き抜けの空間でとても広々しています。

 

船内の客室は?

値段は令和2年8月のものです。2020年12月31日までの運賃だそうです。

ロイヤル

このフェリーの中で一番良い客室となります。ロイヤル(A)とロイヤル(B)の2タイプのお部屋が用意されています。ロイヤル(A)の方はベッドがツインとなっており、ロイヤル(B)の方はベッドがダブルになっているという違いがあります。

値段
17,300円(A期間、年末年始など)
16,800円(B期間、週末など)
15,300円(C期間、その他)
いずれも一人当たりの値段です。

↑客室はベッドルームとリビングルームに分かれており、とても広いです。

バスタブ付きのお風呂もあります。

 

スイート

スイートのお部屋も広かったです。パソコンなどを置いて作業できる机があるのがいいと思いました。スイートには3種類の部屋(洋室、和洋室、和室)があります。普段布団に慣れている人にとって、和室があるのはいいですね。

値段

12,200円(A期間、年末年始など)
11,700円(B期間、週末など)
10,700円(C期間、その他)
料金は一人当たり。


↑スイート和洋室のお部屋です。

↑スイート洋室のお部屋です。

↑スイート和室のお部屋です。

なお、スイートには洗面台はありますが、トイレはありません。
よって、トイレは共用のところを使用することになります。

デラックスシングル

ロイヤルとスイートはともに定員が2名となっており、一人で使う場合は貸切料金として大人1名分の50%の料金が必要となってしまいます。1名で利用する場合、このデラックスシングルがよさそうですね。この客室には、自転車が置いてありました。自転車を船の中に持ち込むこともできるそうです。
しまなみ海道へサイクリングに行かれるかたはこの部屋がいいかも。

値段
9,400円(A期間、年末年始など)
9,000円(B期間、週末など)
8,200円(C期間、その他)

1人用個室で、窓があるフェリーはなかなか見かけませんが、オレンジフェリーでは窓アリです!

↑洗面台や机があるのはいいですね。

シングルとシングル+

こちらの客室が一番お手頃な部屋となります。シングルは1人用で、シングル+は2人用です。

学生が利用される方は、この客室しか学生割引【2割引き】は適用されませんのでご注意ください。
値段
7,600円 (A期間、年末年始など)
7,100円(B期間、週末など)
6,600円(C期間、その他)

↑シングルのお部屋です。

↑シングル+のお部屋です。2段ベッドになってます。

お風呂

夜行フェリーということで船内にはお風呂があります。

脱衣所にある洗面台

レストラン

船旅の魅力の一つといえば、レストランでの食事ですよね。私は以前(新造船が出る前)にオレンジフェリーに乗船したことがあり、ご飯がとても美味しかったことを覚えています。

 


↑レストラン団体用の席


↑日本酒、ワインのコーナーがあり、びっくりしました。お酒好きの人は必見ですね。

↑見学会では、ポンジュースが振舞われました。おいしいー。愛媛県行きたいー

↑ちなみにレストラン内の席配置はこんなかんじになっています。

そのほかの施設

子どもたちが遊べるスペースや授乳スペースもあります。これなら、小さなお子様連れでも安心ですね。

キッズコーナーなど

小さなこどもが遊べるキッズコーナー

授乳室もあります

フォワードラウンジ

ロイヤル、スイートのお客さんだけが利用できるスペース。

スカイラウンジ

最上階にある休憩スペースです。ここで談笑するのもいいですね。

ペットルーム

ペットスペースもありました。ペットと一緒に旅ができるなんて最高ですね。

操縦室も見学

今回は特別に操縦室も見学できました。思っていたよりもシンプルで、多くの機械がコンパクトにまとめられている印象を受けました。


↑神棚もありました。
最後にはお土産として、オレンジフェリーのロゴが入ったタオルまでいただきました。

近いうちにオレンジフェリーを使って愛媛県に行こうと構想しています。
船でゆっくりした旅もいいものですよ。

コメント