【乗船記】琵琶湖汽船「megumiメグミ」琵琶湖大橋遊覧クルーズ

スポンサーリンク

琵琶湖汽船クルーズ

琵琶湖を遊覧するお船たち

琵琶湖汽船は,琵琶湖クルーズなどを運航しています.京阪グループであります.

こちらは,琵琶湖クルーズでおそらく一番有名な「ミシガン」

そして,こちらは貸切などでも利用される「ビアンカ」

湖岸にはかわいらしい鳥がいましたよ~

「ミシガン」などが発着する大津港は,京阪京津線「びわ湖浜大津」駅を降りてすぐです.

琵琶湖大橋遊覧クルーズ

今回は,土日祝日限定の「琵琶湖大橋遊覧クルーズ」に参加しました.
予約制のみで,琵琶湖汽船HPからオンライン予約または電話予約です.
料金は,大人2,000円,学生1,500円,小人1,000円です.大学生の私でも学生料金適用でお安く乗れるのは助かります.
乗船する船:「高速船メグミ」 または 「高速船ランシング」
私が乗船したのは「高速船メグミ(megumi)」でした.

コース:におの浜観光港14:00→大津港14:15  ・・・・・クルーズ・・・・におの浜観光港15:35→大津港15:50

高速船「メグミ(megumi)」について

全長:35.9m
総トン数:122.0トン
旅客定員:200名
シップ・オブ・ザ・イヤー2008受賞
(琵琶湖汽船HPを参照)
1階には室内もあり,2階はオープンデッキです.

高速船ランシング

今回は乗船しませんでしたが,「高速船ランシング」はこちらです

琵琶湖大橋遊覧クルーズ 乗船!

出発地点の「におの浜観光港」からやってきた「メグミ」です.
それでは,乗船です
この日の乗船客は自分も含めて6人‼ 船員(3にんくらい?)に対する乗客が少ないような気もしますね.

1階の様子

御手洗いも設置されています.

1階の船尾

船尾側から,階段を上って2階に行けます.

2階はオープンデッキ.風が強いので上着が必須ですが,高さがあるので眺めがいいですね.

大津港を出港.スタッフが手を振って見送り

立派な建物が見えますが,こちらはボートレース場「ボートレースびわこ」です

琵琶湖汽船のミシガンクルーズ「ミシガン」と反航します.

船尾にはエンジンが搭載されていて,割とうるさいですが,こうやって過ぎ去る景色を眺めるのが好きなので船尾にいることが多いですね.

乗客が少なくて,1階もガラガラ.

琵琶湖の水質などを観測している「雄琴沖総合自動観測所」です.

浮御堂です

宿泊した琵琶湖マリオットホテルも湖上から見られました.

まもなく琵琶湖大橋をくぐります.乗船客の皆さんが写真を撮ろうと2階に終結(笑)

琵琶湖大橋は,方向別に2つの橋があります.

昔は1つの橋だけで,後からもう1つ付け加えたそうです.

琵琶湖大橋をくぐり,Uターンした後再びくぐりまして,大津港へと戻ります.
2階は風が強いので1階でゆっくり.乗船時間は95分と長いのですが船内でのドリンクや軽食の販売はありません.

大津港付近へ戻ると,噴水ショーが見られました.

びわ湖大津プリンセスホテル,ガラス張りでかっこいいですね.全客室から琵琶湖を眺められるそうで,いつか泊まりたいホテルです.

「メグミ」は,びわ湖大津プリンセスホテルに近い,におの浜港に着岸です.
数人下船されました.

 

スポンサーリンク

おわりに

琵琶湖汽船は,様々な船があり乗り比べるだけでもたのしいです.オープンデッキであれば,風通しも良く密を避けられますし・・・
ぜひ,この機会に乗船してみてください.なお,クルーズ内容等が変更されている場合がありますから,琵琶湖汽船公式HPで確認してください(^^♪

 

 

コメント